若干記憶が薄れつつある、製作記になってますが、覚えてる限り書いて行きますね。


Fairy Tale-dl_image.gif



ポケットの袋布の型紙に合わせて裏地を切ります。

2枚2組切りとります。前スカート側に縫いつける袋布をを袋布A、後ろスカート側に縫い付ける袋布を袋布Bとします。

本当はスレキという布がいいのですが、経費削減も兼ねて表布を裁断して、袋布Bに縫いつけます。
Fairy Tale-ポケット1


スカート本体に伸び止めとして、テーブ状の芯をアイロンで貼ります。

今画像みると、縫い代側に貼ってますが、縫い代より内側に貼るべきでしたon_
Fairy Tale-ポケット2

前スカートの裏地を置いてピンで止めます

Fairy Tale-裏スカート付け


前スカートの脇線とウェストラインに気をつけて、裏地に袋布Aをしつけ縫いします。

その後、断ち線から1cmのとこで袋布Aと、裏地と、表地を脇線縫い合わせます。
Fairy Tale-裏スカートにポケット付け


かなりめんどいですが、袋布Aと裏地を縫い代側に折り、アイロンをかけ、ポケット口を残して脇線を身頃から一気に縫います。ポケット口の真上と真下は返し縫いをし、ほつれないようにします。
Fairy Tale-脇線しつけ縫いo


縫い目をアイロンで割ります。

一見ポケット口も縫ってしまったようにみえますが、これはしつけで縫い合わさってるだけです。

袋布Bを縫いつけたあとに、ほどいていくと、ちゃんと口が空きます。
Fairy Tale-脇線本縫割


袋布Bを縫いつけていきます。
Fairy Tale-後ろポケット縫い付け



後ろスカートにも裏地を縫いつけます



脇線が縫えたのでここで一旦袖を縫いつけます。

ギャザーを配分して・・・
Fairy Tale-袖付け1

しつけをしたらミシンで本縫します。
Fairy Tale-袖付け2


後ろスカートに裏地がついて、袖もつきました。
Fairy Tale-袖と裏スカート仮止め


続きはまた今度☆彡